しあん

最新企画展情報などはこちらから しあんブログ

  • TOP
  • About siang
  • Schedule
  • Space
  • Rules
  • Access
  • Contact
  • News

News

イベント

2016.06.02

【WS】職人に習う四季折々の和菓子作りの旅

6月16日は、
平安の古より続く嘉祥(かじょう)の日。
今夏をより良く過ごすために、菓子、餅などを神前に供えて、疫病を除け健康招福を祈誓する
習わしにならい、厄除け・招福を願い、和菓子を作って味わいます。

初めて!という方でももちろん大丈夫。
50年以上の経歴を持つ和菓子職人の先生が、
丁寧に教えてくれて、楽しく体験できます。
1回完結型のワークショップなので気軽にご参加ください。

≪今回の旅の目的(内容)≫

1)花菖蒲の練り切りを作る
2)どら焼きを作る
3)作った和菓子で茶話会を楽しむ

※どら焼きのレシピもプレゼント!
※茶話会のお茶はでんみらの「旅する和茶」をご用意します!


詳細
6月16日は、何の日か知っていますか?

この日は、平安の古より続く嘉祥(かじょう)の日なんです。
そして6月30日は夏越えの大祓えが控えています。

今夏をより良く過ごすために、
菓子、餅などを神前に供えて、疫病を除け健康招福を祈誓する
習わしがありました。

今回は、それにならい、
厄除け・招福を願い、和菓子を作って味わいます。


和菓子作りは、なかなか、おうちではしないものですよね。
初めて!という方でももちろん大丈夫。

ちょっと難しい和菓子作りも、50年以上の経歴を持つ和菓子職人の先生が、
丁寧に教えてくれて、楽しく体験できます。
1回完結型のワークショップなので、気軽に参加できます。


≪今回の旅の目的(内容)≫

1)花菖蒲の練り切りを作る
2)どら焼きを作る
3)作った和菓子で茶話会を楽しむ

※どら焼きのレシピもプレゼント!
※茶話会のお茶はでんみらの「旅する和茶」をご用意します!


一生懸命作ったあとの茶話会も盛り上がります!
みんなの作品を見せてもらったり、じぶんの作品の写真を撮ったり…。

和菓子の良いところは、お菓子の中に季節感を盛り込めるところ。
レトロな民家で楽しむ繊細な和菓子作りの特別な時間旅行をお楽しみくださいね!

≪旅のしおり≫

■日程・時間:
6月14日(日)10:30?13:00(開場10:15)

■指導
御菓子司 喜久月 店主 栗田 洋先生

■旅費(参加費)
お一人さま 3,900円

■持ちもの
エプロンと手拭き、筆記用具、カメラ(記念にごじぶんの作品を撮影してください)

■服装
自由です。袖をまくりやすい服をお勧めします。

■ご予約はこちらから

News一覧

Gallery&Space しあん 〒110-0015 東京都台東区東上野1-3-2 Tel.03-5812-3633

このホームページで使用されている情報・画像等の複製・転用を禁止します。 Copyright(C)Gallery&Space しあん All right reserved