しあん

最新企画展情報などはこちらから しあんブログ

  • TOP
  • About siang
  • Schedule
  • Space
  • Rules
  • Access
  • Contact
  • News

Schedule

スケジュール一覧

【公演】うごく作品Vol.8_砂田アトム・數見陽子

『うごく作品』vol.8

 砂田アトム・數見陽子

ギャラリーに展示するのは<私たち>です。
無音空間で作品を眺めながら、日常をひと休みしませんか。
◆日時
2017/12/08(金)16:00(満席)
2017/12/09(土)13:30(満席)・16:00 
2017/12/10(日)13:30・16:00(各回60分)


◆料金 1,800円 / 親子(小学生まで)3,000円

◆お申込方法 E-mail ugokus@gmail.com
観覧日・時間・お名前(ご同行者様全員)・メールアドレスをご明記ください。
Gmail拒否設定の方は解除をお願いします。
各回20席限定のため申込枚数を
土曜/日曜のみお一人様2枚(親子のみ3枚)までとさせていただきます。
また親子のお申込みは各回に2組までとさせていただきます。

◆詳しくはこちら◆

【LIVE】みんなが知りたい〔とは限らない〕映画入門by極楽百貨


極楽百貨_第一弾企画!
みんなが知りたい〔とは限らない〕映画入門


日時
2017年12月6日(水) 19時開演 (18時30分開場)

出演
寒空はだか / 河井克夫(漫画家)
のむみち(「名画座かんぺ」発行人)


いつも名画座にいる男、寒空はだか。
スクリーンいっぱいに映し出される銀幕のスタアに胸を躍らせ普通なら見逃してしまう小さなみどころを探してはひとり愉しむ。

同じく名画座通いを悦びとするゲストと共に
旧作邦画のどうでもいい片隅をあれこれ語ります。

料金
予約・当日ともに2,500円 (全席自由/お飲み物付き)

チケット取扱い・お問い合わせ
予約フォーム http://gorakuhyakka.com/
メール     info@gorakuhyakka.com
電話      050(3553)1005

【LIVE】ナオユキ Live.5  たったり、すわったり

早くも第4回目のたったり、すわったりです。
さてさて、出るか、冬のあの長講。
もちろんスタンドアップコミックもたっぷり!

2017年12月5日(火) 19:00-21:00

開場 30分前
木戸銭 2500円
※懇親会参加される方は別途3500円

詳細&ご予約はこちらまで

【展示・販売】和・綿・更紗展_白井仁×中野史朗


11月24日(金)~26日(日)
12:00~19:00(最終日は17:30最終入場)

プレイベント開催!11月23日(木・祝日)

「クマさん が 聞く 和綿の話」&
「和・綿・更紗展 2017 懇親会」

日時 2017年11月23日(木・祝)
時間 開場 13:30/開始 14:00
定員 20名(要予約)
参加費 1,500円

「和・綿・更紗展 2017 懇親会」
日時 2017年11月23日(木・祝)
時間 16:00?
定員 25名(要予約)懇親会のみご参加も歓迎です
参加費 500円(お茶、お菓子付き)

横浜きものあそびホームページよりお申し込みください

【展示・販売】うさとの服_2017秋

2017.11.10fri〜26sun
11:00〜18:00

タイ・チェンマイを拠点に製作される「うさとの服」

タイ東北部、北タイ、ラオスの村の女性たちを中心に手紡ぎ、手織りし、草木染めされた布から作られています。布は、綿(cotton)大麻(hemp)絹(silk)の三種類。一枚できたり、重ねてたり、一年中着られる服ばかり。デザインはうさぶろう さとう氏。

うさとの服展示会情報など

【LIVE】柳家小春 神楽月ノ会_おひつじ亭

第5回目となった小春さんの新内の会。

11月3日(文化の日)18:00開場/18:30開演

若干お席あります

新内「一本刀土俵入り」
名曲「たぬき」ほか粋曲の数々をぜひご堪能ください。

木戸銭2500円(ご希望の場合、別途懇親会あり)。

akagi@-1994.co.jp
FBおひつじ亭 メッセージなどでも可。

【リサイクル】着物里親さがし_秋冬

キモノ 里親さがし
2017.10.28sat12:00〜18:00&29sun 12:00〜17:00

キモノが好き! 始めたい! 着たい!
と思っている方へ、お手頃な価格でお譲りする企画。

出品される着物や着物まわりの物は、
「気に入って購入したけど、ちょっと好みが変わって」
「譲りうけたものの、サイズがあわない」

などの理由でタンスで眠っているモノたち。
再び活躍することを願って始まった企画です。

キモノ好きが集まる楽しいカジュアルな会。
ぜひお運びください。

28日(土)は「着物deハロウィン」
ハロウィンカラーの着こなしで飲みに行こう会開催!

主催:竹ノ輪

【展示】THE曼荼羅2017

現代作家が創造する仏の世界…
【THE曼荼羅2017】

10月20日(金)~22日(日)

出展者
蠅田式/山?浩美/ユエ /芒/北島篤/デルー村上/yura(ワークショップ講師)

詳細はこちら 

様々な作家が表現した仏さまを展示し、空間全体を曼荼羅世界にしようという仏展/アートイベント。

主催・プロデュース:色

【公演】絢爛とか爛漫とか(モダンガール版)_劇団一生のお願い!

劇団一生のお願い!5回目の公演は4人芝居。
昭和初期を舞台に、文学に魅せられた若き女性たちの物語をお送りします。
◆公演日時◆
2017年10月14日(土)
・(開場16:30)17:00〜19:00
2017年10月15日(日)
・(開場12:30)13:00〜15:00
・(開場16:30)17:00〜19:00
※終了時間は目安です。


◆料金◆
[前売]1,000円 [当日]1,500円

◆ご予約◆
[ご予約フォーム]はこちら

【公演】ネコと内緒 by RAD公演企画


?  ネコと内緒  ?

作・演出 RAD

2017年 9月29日(金)?10月1日(日)

■出演 
阿部伸勝 (はやびと)
木村かな
中村シユン

■協力 大内史子

■日時・開演時間※開場は開演の30分前です。
29日[金]   ----/19時
30日[土] 14時/19時
1日[日] 13時/17時

■料金
3000円
2500円 (学割)

● ご予約・お問合せはこちら ●

【LIVE】ラブリー恩田Vol.3_おひつじ亭

第3回、ラブリー恩田Live! 
摩訶不思議な世界へお越しあれ! 
9月25日(月)19時開演 
(開場は開演の30分前)

木戸銭2500円

お問合せ/お申し込みはこちら
akagi@f-1994.co.jp
090-3206-5871(赤城まで)

FBメッセージ(おひつじ亭)でも

【展示】鏡地獄?ぼくらの江戸川乱歩?

【展示】鏡地獄?ぼくらの江戸川乱歩?
創作人形・平面作品中心のオマージュ展

2017.09.19(火)〜09.24(日)12:00〜19:00
○19日open14:00〜 ○24日close〜18:00

乱歩の世界をのぞき込んだ十人の作家。
彼らがレンズになった時、立ち出でるのはー虚か?実か?嘘と真が隣り合わせの鏡の世界

「レンズの魔術というものが、
 他人に想像出来ないほど、
 私には怖く感じられるのだ。
 そして怖いからこそ
 人一倍それに驚き、
 興味を持つ訳である。」

江戸川乱歩「レンズ嗜好症」より

参加作家
浦川純(人形)、奥田拓郎(オブジェ)、キリオカマキ(絵画)、小骨(人形)、
須藤萌子(銅版画)、第二棟美術準備室(写真)、Maki(イラストレーション)、
Mekkedori(人形)、村木美香(オブジェ)、乱堂(人形)

協力
古書ドリス(古書選書、販売)
未来コーヒー(作曲家・桐岡麻季の主催による音楽プロジェクト)

【展示会】手描き友禅 腰原きもの工房

【展示会】手描き友禅 腰原きもの工房

お洒落着から格式高い着物まで、様々な種類の作品を展示いたします。
手描き友禅の世界を存分にお楽しみいただける趣向となっております。ぜひお運びくださいませ。

■2017.09.16(土)17(日)/11:00〜18:00

■お問い合わせ 腰原きもの工房
tel.0428-76-2836

【腰原きもの工房】

【展示・販売】うさとの服_2017夏

2017.8.25fri〜27sun
11:00〜18:00

タイ・チェンマイを拠点に製作される「うさとの服」

タイ東北部、北タイ、ラオスの村の女性たちを中心に手紡ぎ、手織りし、草木染めされた布から作られています。布は、綿(cotton)大麻(hemp)絹(silk)の三種類。一枚できたり、重ねてたり、一年中着られる服ばかり。デザインはうさぶろう さとう氏。

うさとの服展示会情報など

【公演】後の祭り_劇団スタートダッシュ

作・演出:吉田実優

あらすじ
「10年後にまたみんなで集まろう」そういった彼女の笑顔は
忘れられないほどにまぶしかった
そして、10年の月日がたち僕たちは集まった
それぞれが過去と向き合うため

僕たちはタイムカプセルを開ける
それが、パンドラの箱だとは知らずに──

日時
2017年8月1日(火)?6日(日)
1日 17:00
2日 17:00
3日 14:00/17:00
4日 14:00/17:00
5日 14:00/17:00
6日 14:00/17:00

チケットなど詳細はこちら

【展示】つまみ細工_ヒラソル教室作品展

つまみ細工 girasol 第3回教室作品展

江戸時代に始まったとされる「つまみ細工」
小さく切った布をおりたたんで花びらや葉に見立てて飾る伝統工芸で、
簪(かんざし)や櫛(くし)などに使われています。

しあんにて、girasol 3回目の作品展です。
日頃の成果とオリジナルに挑戦した作品など、力作揃い。作品の展示・販売のほか、今年はワークショップもあります。
この機会につまみ細工に触れてみませんか。

29日(土)13:00〜18:00
30日(日)12:00〜18:00
31日(月)12:00〜16:00

【リサイクル】着物里親さがし_夏

キモノ 里親さがし
2017.07.22sat12:00〜19:00&23sun 12:00〜17:00

キモノが好き! 始めたい! 着たい!
と思っている方へ、お手頃な価格でお譲りする企画。

出品される着物や着物まわりの物は、
「気に入って購入したけど、ちょっと好みが変わって」
「譲りうけたものの、サイズがあわない」

などの理由で?笥で眠っているモノたち。
再び活躍することを願って始まった企画です。

キモノ好きが集まる楽しいカジュアルな会。
ぜひお運びください。

22日(土)は「浴衣とビールと線香花火」
ワンコインでビールと線香花火をお楽しみください。

主催:竹ノ輪

【展示・販売】ロックT祭り2017

しあんが ロック!ロック!ロック!

7/7(金)?7/9(日)の3日間!

『ロックT祭り!』開催!

本場アメリカで買い付けられたブートシャツの販売だけでなく、ロックTリメーク商品、アーティスト #オオシロムネユミ 氏を迎え、新たな試みも御期待ください!
 
ロック知らないけど、
かっこいいTシャツが欲しい!そんな方もOK!

レセプションパーティーもあります!
7/8(土)17:00?21:00。何かが起こる!お楽しみに!

*営業時間は日によって変わります。
7/7(金) 12:00?19:00
7/8(土) 12:00?21:00
(レセプションパーティーは17:00からスタートします)
7/9(日) 12:00?18:00

【公演】女装に目覚めた青年を覗き観る。

末安陸一人芝居企画

脚本/演出:赤星ユウ(レティクル東京座)
青年役:末安陸(guizillen)

●あらすじ
青年はある日ふと女性の衣服に興味を持ち、
女性の化粧品やアクセサリーや香水の持つ美しさ・華やかさにひどく魅入られた。
自分がそれらを身に付ければあっという間に自分も街を歩くあの女性たちのように
可愛くなれるのでは?と思い早速軽い気持ちで試したところ、
鏡には気持ちが悪い不格好な男しか映らなかった。

そんなワケがない。
俺はゆーて顔も整ってる方だしスタイルだっていい、
目はパッチリだし鼻筋も通ってる。

青年の探求と執着と劣情の夜がはじまる。

●日時
2017年6月30日(金)〜7月2日(日)

6月30日(金) 19:00〜?
7月1日 (土) 14:00〜?/19:00〜?
7月2日 (日) 14:00〜?/18:00〜?

チケットなど詳細はこちら

●Staff
脚本/演出:赤星ユウ(レティクル東京座)
スチール撮影:飯田奈海
当日運営:吉乃ルナ
企画/製作:末安陸一人芝居企画製作委員会

【LIVE】ウミネコ楽団Live2 初夏の東京散歩

ウミネコ楽団独演会 初夏の東京散歩 Live2
大好評にお応えして再び!

6月26日(月) 19時開演 

いずれも木戸銭2500円(自由席)開場は30分前
懇親会あり(希望者のみ、3500円 呑み放題)

ご予約は
akagi@f-1994.co.jp または
090-3206-5871 (赤城まで)

【公演】逮捕(仮)_ろりえリブートvol.1

結成10周年を迎えるろりえの新シリーズ・ろりえリブートは、新しい出演者と演出で過去作品を再起動(リブート)させる企画。第1弾の今回は2012年に上演された4人芝居「逮捕(仮)」を上演する。本作は落語をモチーフに、女の子をいじめて逮捕されてしまった師匠を取り巻く、4人の男女の笑いと悲哀の物語が展開される。

チケットなど詳細はこちら

脚本・演出 奥山 雄太

出演
「家」ver
安藤 理樹(PLAT-formance)
岩田 恵里
洪 潤梨
橋口 勇輝(ブルドッキングヘッドロック)

「亭」ver
安藤 理樹(PLAT-formance)
大柿 友哉(害獣芝居)
加藤 夏子(トミーズアーティストカンパニー)
橋詰 志乃(ワタナベエンターテイメントカレッジ)

日時

2017年6月20日(火)?25日(日)

6月20日(火) 20:00【家】
6月21日(水) 17:00【亭】/20:00【家】
6月22日(木) 17:00【家】/20:00【亭】
6月23日(金) 17:00【亭】/20:00【家】
6月24日(土) 17:00【家】/20:00【亭】
6月25日(日) 17:00【亭】

【公演】ミズウミ_日本のラジオ

ミズウミ
2017年6月14日(水)?18日

このみずうみを ふかくもぐれば きっとうみにでられるでしょう

昭和64年正月、山間の街 田瓶市
人皮で装丁されたおぞましき書物の噂を聞きつけ、
気鋭の人類学者小鹿スドウは、
海産物の流通で財をなした一族、摩周家のもとを訪れる。血と 愛と 宇宙的恐怖の 短いおはなし

※※※

詳細&チケットはこちら

【公演】赦せない行為・余炎_さんらん×トゥルースシェル・プロデュース

さんらん
『赦せない行為』
作:森本薫
演出:尾崎太郎
出演:真保栄千草・野口聡人

トゥルースシェル・プロデュース
『余炎』
作:柳井祥緒(十七戦地)
演出:真貝大樹
出演:百々麻子・清田直子・宮崎(大は立です)優里
終戦直後の夏の終わり、福岡県横泉町。

日時
5月31日(水) 19:00
6月1日(木) 14:00 / 19:00
6月2日(金) 14:00 / 19:00
6月3日(土) 13:00 / 17:00
6月4日(日) 13:00 / 17:00

料金
一般2500円・高校生以下500円

あらすじ/チケットなど詳細はこちら

【公演】青あらしと爪痕 PLAY unit むめむめ 第二回公演

2017年5月18日(木)?21日(日)

●あらすじ
御徒町にある古民家にて。
子供たちは親元を離れ、今は父一人で暮らすこの家。
5月のある日、父から4人の子供たちに「重大な発表がある」と召集がかかる。
母の面影を追う長女、恋愛体質な次女、他人に無関心な長男、孤独を恐れる三女。
そして少し不思議な力を持つこの姉弟のもとに次々とトラブルが舞い込んでくる。
家族とは、人生とは…それぞれの想いが交錯するファンタジックコメディストーリー。

●日程
18日(木)19:00
19日(金)14:00、19:00
20日(土)13:00、18:00
21日(日)15:30

詳細/チケットはこちら

【LIVE】遠峰あこ独演会Vol.4_おひつじ亭

初夏のしあんに、歌姫、再び。

遠峰あこ独演会
5月13日(土)16:30(開場)

おひつじ亭ならではの独演会。ここでしか見られない、聴けない歌姫をご堪能ください。終演後、いつもの通り、希望者の方のみ懇親会をご用意。

木戸銭は2500円。懇親会ご参加の場合は別途3500円。開場は16時30分(自由席)。
ご予約は

akagi@f-1994.co.jp、

または

090-3206-5871(赤城)まで。メッセでもOKです。

【展示・販売】うさとの服

2017.4.14fri〜16sun
11:00〜18:00

タイ・チェンマイを拠点に製作される「うさとの服」

タイ東北部、北タイ、ラオスの村の女性たちを中心に手紡ぎ、手織りし、草木染めされた布から作られています。布は、綿(cotton)大麻(hemp)絹(silk)の三種類。一枚できたり、重ねてたり、一年中着られる服ばかり。デザインはうさぶろう さとう氏。

うさとの服展示会情報など

【展示】加藤秀城 作品展「坐華酔月〜華に坐し 月に酔ふ〜」

加藤秀城 作品展「坐華酔月〜華に坐し 月に酔ふ〜

期間 2017年3月31日〜4月2日
時間 12:00open〜19:00close
   (最終日 18:00 close)


書家 加藤秀城 
2017年の個展タイトルは
「坐華酔月〜華に坐し 月に酔ふ〜」
季節ごとの花と月の詩歌を、様々な紙にしたため、美しい布をまとわせました。

満開の桜を愛でた後は、静謐な時間をしあんにて。

【展示・販売】近江新之助上布とその仲間たち展

恒例となりました!「新之助上布」のお祭り!

今年もいつもの仲間と盛り上げます!
オフィシャルブログもご覧ください!


出展者のブログやfacebookページも、要チェックです!

「モダン着物小物 梅屋」
「富士商会」
「こころや」
「新之助上布」


各店主のオリジナルの春から夏にかけての綿麻、麻きもの、帯、半襟、小物たちを購入いただけます。

恒例の「和に親しむライブイベント&レセプション」&「宴」もあり!詳細はこちら

【公演】あやカルチャVol.9

玉木文子のサンキューライブ
あやカルチャ第9回公演
愛こそはすべて

2017年3月4日(土)14:00/18:00  3月5日(日)13:00/17:00
チケット¥3,000
予約・お問い合わせjuri1678@i.softbank.jp/090ー3512ー5035

内容
一部/さねとうあきら作「おこんじょうるい」●さねとう作品の朗読
二部/拝啓太宰治様/貨幣によせて
●「貨幣」の中に太宰の作品「富岳百景・おさん・斜陽など)の抜粋を盛り込み、
一つの作品に仕上げて上演

演出   平岩佐和子
制作   田口咲江
制作助手 玉木文子
音響照明 木下真之
録画撮影 千田 拓
DM作成 矢口 檀

【LIVE】柳家小春 梅月の会_おひつじ亭

柳家小春さんによる恒例の新内の会。
演目は新内「若木仇名草」(蘭蝶)、その他粋曲など。

2月11日(土)16時30分開場(自由席)木戸銭2500円。

希望者のみ、終演後、懇親会あり(3500円)。
ご予約はakagi@f-1994.co.jp
090-3206-5871(赤城まで)。メッセージでも。

詳細はこちら

【リサイクル】着物里親さがし

キモノ 里親さがし
2017.02.04sat&05sun 12:00〜17:00

キモノが好き! 始めたい! 着たい!
と思っている方へ、お手頃な価格でお譲りする企画。

出品される着物や着物まわりの物は、
「気に入って購入したけど、ちょっと好みが変わって」
「譲りうけたものの、サイズがあわない」

などの理由で?笥で眠っているモノたち。
再び活躍することを願って始まった企画です。

キモノ好きが集まる楽しいカジュアルな会。
ぜひお運びください。

主催:竹ノ輪

【LIVE】遠峰あこ独演会_おひつじ亭

2017年しあんの開幕は
おなじみおひつじ亭さんから。

遠峰あこ独演会
1月14日(土)16:30(開場)

おひつじ亭ならではの独演会。新春を寿ぎ、ここだけの遠峰あこをご堪能ください。終演後、いつもの通り、希望者の方のみ懇親会をご用意。木戸銭は2500円。懇親会ご参加の場合は別途3500円。

ご予約はakagi@f-1994.co.jp、または090-3206-5871(赤城)まで。メッセでもOKです。

【LIVE】不条理なパーティ_ラブリー恩田_おひつじ亭



5アキレス腱断裂から10月16日に復活したクラウン、
ラブリー恩田さんが、満を持して、おひつじ亭に再登場。
ゲストは、新進気鋭のマイムアーティスト、国井美和子さん。
こちらも見逃せない。目撃せよ!

木戸銭2500円(自由席)(開場は16時30分)。
終演後、希望者のみ懇親会あり(3500円)

ご予約は
akagi@f-1994.co.jp
090-3206-5871(赤城)まで。

【展示】しがひろこ一人展

『しがひろこ一人展』
裂織り、さをり織の作家しがひろこさんの一人展
丁寧に、大切に織られた作品ばかり。
この冬に纏いたい一枚、
着たい一枚が見つかるかもしれません。

12月13日(火)12:00〜17:00 ※
  14日(水)12:00〜19:00
  15日(木)12:00〜18:00

※13日17:30〜19:30までオープニングセレモニー
由利尚子さんによる朗読会があります。
チケット¥1000(軽食付き)

【公演】遺言 劇団遠吠え第三回本公演

タイムテーブル
12月07日(水)20時(男)
  08日(木)20時(女)
  09日(金)15時(男)/20時(女)
  10日(土)13時(男)/16時(女)/19時(男)
  11日(日)13時(女)/16時(男)/19時(女)
  12日(月)15時(男)/19時(女)

出演
フジタタイセイ(劇団肋骨蜜柑同好会)、
さほ(mimimal)、吉成豊、星野慶太、村山新、小島望、澁川智代(右マパターン)、表情豊(HYP39Div.)、
佑木つぐみ<火遊び>、梢栄(劇26.25団)

脚本 木村みちる
演出 木村みちる

料金 500円 ? 3,500円

前売・当日 2,000円(※男女通し券 3,500円)
☆初回割 1,000円
高校生以下 500円

詳しくはこちら

【LIVE】和の音で聴く ? うた語り「鳥辺山心中」

和の音で聴く ? うた語り「鳥辺山心中」

2016年 12月 3日(土)
【時間】15:00 / 19:00(開場 各30分前)

【料金】各回 3,000円(前売 2,500円)
※ご予約のない場合お席をご用意できないこともございます。

【出演】
坂田美子(うた語り・琵琶)・稲葉美和(箏・うた)

【原作】岡本綺堂
【構成・脚色】坂田美子
【音楽】稲葉美和

【ご予約・お問い合わせ】
くりえいと音夢
TEL 080-1364-8585
E-mail biwauta@mtd.biglobe.ne.jp

【イベント・販売】ちんぷい装ゐ堂

2016.11.19sat〜20sun
12:00〜19:00

ちんぷい装ゐ堂の変身企画
〜ちちんぷいぷいメタモルフォーゼ〜

ちちんぷいぷい、魔法の呪文。
着物でおめかしして行きたい所はありますか?
ちんぷい装ゐ堂がお手伝いいたします。

詳細はこちら

【展示・販売】うさとの服

2016.11.11fri〜13sun
11:00〜18:00

今年最後の「うさと」です。
冬物たくさん届きました。
Newデザインの靴もかわいい!

詳細はこちら

【LIVE】tsukinowa-月輪- 〜三月見を巡る旅〜

tsukinowa-月輪-
〜三月見を巡る旅〜

Cello Vibe Duoは『tsukinowa-月輪-』とユニット名を改め、
三月見を音として巡ります。
小さなお月見ライブツアー

9月15日の十五夜にはじまり、続いて
10月13日の十三夜、
ツアーファイナルは11月9日の十日夜しあんにて。


詳細はこちら

[リサイクル]キモノ里親さがし

キモノ 里親さがし
2016.11.05sat&06sun 12:00〜17:00

キモノが好き! 始めたい! 着たい!
と思っている方へ、お手頃な価格でお譲りする企画。

出品される着物や着物まわりの物は、
「気に入って購入したけど、ちょっと好みが変わって」
「譲りうけたものの、サイズがあわない」

などの理由で?笥で眠っているモノたち。
再び活躍することを願って始まった企画です。

キモノ好きが集まる楽しいカジュアルな会。
ぜひお運びください。

主催:竹ノ輪

【公演】花物語_居酒屋ウォーターフロー

11月1日(火)2日(水)

藤田恵子さん率いるウォーターフローの公演。

吉屋信子作「花物語」

少女の繊細な心模様を数々の花に托した54の短編からなる連作集吉屋信子作の少女小説「花物語」の中から4編を上演

詳細はこちら

【展示】藍木野 久留米絣展

久留米絣のお洋服がいっぱい!

着るほどに柔らかくなじんで、
長く長く愛用していただける1点物ばかりです。

10月25日、26日、27日/12:00〜17:00

藍木野 久留米絣展


【展示】THE 曼荼羅〜現代作家が創造する仏の世界〜

仏さまを題材にした新感覚アートイベント

2016.10.21(金)・22(土)/12:00〜19:00(入場は18:30まで)
   23日(日)/12:00〜17:00(入場は16:30まで)

出展作家
鏡壱/絵描き
武書道室/書家
Tara/切絵作家
蝿田式/絵描き
芒/神仏妖怪作家
ユエ/イラストレーター

上記の作家たちが表現した様々な仏さまを納め、
来場された皆様を曼荼羅世界の中にいるかのような感覚に導きます。
より芸術的で、現代的なカルチャーが集約された展示。
みたことのない仏さまの世界をご堪能ください。

主催/プロデュース 色

【公演】そっくり_劇団 さんらん

【公演】そっくり_劇団 さんらん

僕の家に火星人がやって来た。
彼は人間そっくりだった。

ぼくらを取り巻く不確かさと、
対話で生まれる共感の物語

作・演出
尾崎太郎

出演
武山尚史(燐光群)
野口聡人(劇団ひまわり)
木村佐都美(おちないリンゴ)
真保栄千草

日程
9月28日(水)19時30分★
9月29日(木)19時30分★
9月30日(金)14時 / 19時30分
10月1日(土)14時 / 19時30分
10月2日(日)13時 / 18時

開場は開演30分前となります。
★の日はアフタートークあり。

詳細はこちら

【展示】遊美2016

泉 東臣

加藤丈博 金澤 隆 佐藤果林 関口さおり
平良志季 高津ゆい 三ツ井優香 村上仁美

日本画二人展_遊美2015

9月20日(火) -9月25日(日)
12:00 -18:00 ( 最終日12:00-17:00 )

【展示会】手描き友禅 腰原きもの工房

お洒落着から格式高い着物まで、様々な種類の作品を展示いたします。
手描き友禅の世界を存分にお楽しみいただける趣向となっております。ぜひお運びくださいませ。

■2016.09.17(土)18(日)/11:00〜18:00

■お問い合わせ 腰原きもの工房
tel.0428-76-2836

【腰原きもの工房】

【公演】タイムリーパー光源氏 by 十七戦地#9

平安時代の残暑の日。
時の天皇・桐壺帝の子、光源氏は禁断の恋に身悶えしていた。
相手は父帝の妃・藤壺。
募る気持ちを抑えかね、想いを打ち明けるも玉砕。
失意のどん底に落ちる。
忠臣・惟光に、陰陽道の秘術を用い、
振られる前に時間を巻き戻せと命令するが……。
伝説のプレイボーイとなる前の日、
まだ恋に不器用な17歳の光源氏が、
時をかけ、恋のお作法を学び、
ひたすら頑張る青春SF源氏物語。

キャスト

北川義彦
柳澤有毅
藤原薫
(以上、十七戦地)

スタッフ
脚本・演出 柳井祥緒
宣伝美術 四谷きりん
制作 藤村恭子
公演概要

【公演期間】
2016年9月9日(金)?11日(日)
9月 9日(金) 18:00
9月10日(土) 12:00/18:00
9月11日(日) 12:00/18:00

詳細/チケット情報などはこちら

【公演】あの日からのみちのく怪談_コマイぬよみ芝居

コマイぬよみ芝居
「あの日からのみちのく怪談」

東北怪談同盟編『渚にて あの日からの〈みちのく怪談〉』(荒蝦夷)より
?鎮魂と哀惜―東日本大震災、東北の作家たちが綴った海辺の怪異譚。
体験談、採話、創作。話題の「震災怪談」。
私たちとともに生きる〈亡き人〉たちの物語を、いまこそ。?

この夏、宮城県の石巻地域で行われた「いしのまき演劇祭」にて上演。1日限りの東京凱旋公演です。


【日時】
2016/9/4(日)
14:00-/17:30-
※受付開始・開場は、開演の30分前
※上演時間は90分

チケットなど詳細はこちら

【LIVE】 玉川奈々福のイカれてイカした浪曲会_おひつじ亭

玉川奈々福のイカれてイカした浪曲会

三弦:沢村豊子師匠

9月3日(土)17時開演(16時30分開場)
木戸銭 2500円

終了後、希望者のみ懇親会があります。ご予約の際に合わせてご希望をお聞かせください。懇親会別途3500円。

ご予約は、メッセージをいただくか、akagi@1994.co.jp(メール)
090-3206-5871(赤城)まで

詳細更新中

【展示・販売】うさとの服

2016.8.26fri〜28sun
11:00〜18:00

8月28日午後〜うさぶろう氏が来廊します!

タイ・チェンマイを拠点に製作される「うさとの服」

タイ東北部、北タイ、ラオスの村の女性たちを中心に手紡ぎ、手織りし、草木染めされた布から作られています。布は、綿(cotton)大麻(hemp)絹(silk)の三種類。一枚できたり、重ねてたり、一年中着られる服ばかり。デザインはうさぶろう さとう氏。

うさとの服展示会情報など

【展示】つまみ細工_ヒラソル教室作品展

つまみ細工 girasol 第2回教室作品展

江戸時代に始まったとされる「つまみ細工」
小さく切った布をおりたたんで花びらや葉に見立てて飾る伝統工芸で、
簪(かんざし)や櫛(くし)などに使われています。

昨年に続き、girasol 2回目の作品展です。
日頃の成果とオリジナルに挑戦した作品など、力作揃い。
作品の展示・販売もあります。
この機会につまみ細工に触れてみませんか。

22日(金)13:00〜18:00
23日(土)12:00〜18:00
24日(日)12:00〜16:00

【公演】いとま_とっとと

「い と ま」

作作:根本沙織
出演:根本沙織/山口敦司

<上演スケジュール>
2016年
7月16日(土)19:00?
7月17日(日)13:30?/17:30?
※受付開始、開場は開演の30分前

<チケット>
一般:2000円
小学生以下:800円(おまけ付)

<予約方法>
こちらから、お名前、人数、
ご希望の日時、チケットの種類をお送り下さい。

<問い合わせ>
tottotoinfo@gmail.com

【LIVE】 柳家小春 涼月ノ会_おひつじ亭

柳家小春 涼月ノ会

7月2日(土)17時開演(16時30分開場)
木戸銭 2500円

終了後、希望者のみ懇親会があります。ご予約の際に合わせてご希望をお聞かせください。懇親会別途3500円。

ご予約は、メッセージをいただくか、akagi@1994.co.jp(メール)
090-3206-5871(赤城)まで

詳細はこちら

【公演】茶日記_竹田靖

【公演】茶日記_竹田靖

2016年4月13日(水)東京を歩くと桜はあたりに咲いていた。三月の終わりごろ、つぼみはふくらみはじめ、冷え込む朝と夜をくり返し、もうすでにあたたかいような、まだちょっと肌ざむいかんじのする、昼をまたいで、散って、芽吹いて、これから雨はふるのだろうか。

作・演出・出演 竹田 靖

タイムテーブル&チケット予約はこちら

【WS】職人に習う四季折々の和菓子作りの旅

ちょっと難しい和菓子作りも、50年以上の経歴を持つ和菓子職人の先生が、
丁寧に教えてくれて、楽しく体験できます。
1回完結型のワークショップなので、気軽に参加できます。

≪旅のしおり≫

■日程・時間:
6月14日(日)10:30?13:00(開場10:15)

■指導
御菓子司 喜久月 店主 栗田 洋先生

■旅費(参加費)
お一人さま 3,900円

■持ちもの
エプロンと手拭き、筆記用具、カメラ(記念にごじぶんの作品を撮影してください)

■服装
自由です。袖をまくりやすい服をお勧めします。

■ご予約はこちらから

【おひつじ亭】ナオユキLive2 たったり、すわったり

【満席になりました】
モノマチ後のしあんは
ナオユキさんから。

おかげさまで満員御礼! 札止めです。
前の方は、お座布団になります。
お客席も「たったり、すわったり」
お窮屈様ですが、よろしくお願いします。


5月31日(火)18:30開場/19:00開演(終演予定21:00)
自由席。木戸銭は2500円。
終演後、懇親会あり(別途3500円)。

ご予約はメールakagi@f-1994.co.jp
電話 090-3206-5871(赤城)まで。よろしくお願いします!

【公演】「言葉を纏ふ」 纏の一 太宰治『燈籠』

太宰治の短編小説『燈籠』に
「纏う」というテーマを加え
一人芝居用の脚本に書き換えたものを
上演致します

原作/太宰治
脚本・演出/高木尋士
出演/あべあゆみ

◯日時
5月21日(土)?23日(月)
3日とも19:00開演・18:30開場です
上演時間は1時間前後を予定しています

◯チケット
2500円
ご予約は ayu.sherry9233@gmail.comまで

[公演]クノセカイby劇団普通

劇団普通企画公演「クノセカイ」

***
この世界で何が悲しいことか、
私は知らなかった

マフィアのボスが射殺され、その片腕、養子、後妻の弟それぞれが犯人を追う。
その中で徐々に家族の過去が明るみとなり、現在と過去の人間関係が交錯しながら悲劇的な結末に向かっていく。

***
日本のラジオ屋代秀樹氏の未上演の傑作戯曲を劇団普通石黒演出で上演します。

タイムスケジュール/チケット情報などはこちら

[リサイクル]キモノ里親さがし

キモノ 里親さがし
2016.04.29fri&30sat 13:00〜17:00

キモノが好き! 始めたい! 着たい!
と思っている方へ、お手頃な価格でお譲りする企画です。

キモノ好きが集まる楽しいカジュアルな会です。
ぜひお運びください。

※掲載の会場写真はしあんではありません☆

【展示・販売】東京日和

東京日和 by きもの なかむら

2016.4.22fri〜24sun
11:00〜18:00(最終日は16:00まで)

旬のお単衣から先取りの夏衣
もちろん 袷のおきもの 帯
アンティークも、個性がひかる なかむらさんの1点ものばかり。ぜひご覧くださいませ。

人気のヴィンテージバッグ Matilさんからのたのしいもの満載です。
横田さんのカラダにやさしいおやつもお楽しみいただけます。

【展示・販売】うさとの服

2016.4.15fri〜24sun
11:00〜18:00

タイ・チェンマイを拠点に製作される「うさとの服」

タイ東北部、北タイ、ラオスの村の女性たちを中心に手紡ぎ、手織りし、草木染めされた布から作られています。布は、綿(cotton)大麻(hemp)絹(silk)の三種類。一枚できたり、重ねてたり、一年中着られる服ばかり。デザインはうさぶろう さとう氏。

about_うさとの服

2016 skip-step展

2016.04.8(fri)/9(sat)/10(sun)
12:00〜19:00(最終日は18:00まで)


“エプロンにも 身につける楽しさを”
服飾雑貨デザイナー ヤマダヨシコさんが、
色あわせ 布あわせ を楽しんで作った新作エプロンがたくさん並びます。

中にはこだわりの1点ものも。

会期中_デザイナー在廊

身に付けたくなる1枚をぜひ見つけに遊びにきてください。

Abput skip-step

【展示】加藤秀城 作品展「澄泥〜澄むもの 泥むもの〜」

加藤秀城 作品展「澄泥〜澄むもの 泥むもの〜」

期間 2016年4月1日〜4月3日
時間 12:00open〜19:00close
   (最終日 18:00 close)


書家 加藤秀城 
2016個展タイトルは「澄泥」
作品や自分から、無駄を省いたり、より深く濃い部分を追い求めたりしていることを感じて、このタイトルを選びました。
澄泥とは本来は、製法が謎の硯の名前(澄泥硯)です。

満開の桜を愛でた後は、静謐な時間をしあんにて。

【展示・販売】近江新之助上布とその仲間たち展

今年は濃縮、3日間!大西新之助商店最大のお祭り!

2016年3月25日(金)?3月27日(日)
12:00?19:00

27日は「玉川奈々幅&沢村豊子 浪曲」公演
のため一般入場17:00まで


新之助上布とのコラボレーション商品中心に自慢の商品をを持ち寄り集います。
「 新之助上布×若いクリエイター」はここでお披露目の商品もいろいろ!

★新之助上布も、新之助上布は小物の新柄デビューや、今年の新作反物を中心にお持ちします!

公式ブログ*詳しい情報・最新情報を発信中です!


【出展】 
◆大西新之助商店
◆モダン着物☆小物 梅屋
◆こころや
◆富士商会

「浪曲」のご予約は
メール info☆nibiiroshya.jp または
しあん まで。☆を@に変えて送信ください。

【展示】宵酔美ゐ 猟奇×男色絵図

【展示】宵酔美ゐ 猟奇×男色絵図

 スミヨシリョウ個展

3月18日(金)〜20日(日)12:00〜19:00
(20日(日)は〜18時)

北国出身、関東育ち、奈良在住の画家 墨佳遼 個展
神仏狐妖怪をベースとした創作作品を中心に、
人にさらけ出せないような〈内側〉をベースにした作品が集います。

【おひつじ亭】 Aco+Taca ふたつのアコーディオン


第7回おひつじ亭は
Aco+Tacaによる、ふたつのアコーディオンの饗宴

木戸銭:2500円
終演後、場所を移動して希望者のみ懇親会あり(3500円)
ご希望の方は、
akagi@f-1994.co.jp か
090-3206-5871(赤城)
おひつじ亭FB_メッセージ まで。

【展示】心に触れるもの〜10年のはがき絵より〜

3月4日(金)〜6日(日)12:00〜19:00
(4日は13時〜/6日は〜18時)


青木 啓子さんと佐原 由紀さんが、
10年間にやりとりした300枚あまりの絵はがき。

その中から、特に心に触れる60点が展示されます。
青木さんのミニチュア絵額、佐原さんの光琳歌留多(模写)の展示販売も。

【朗読劇】ツキヨミガタリ〜昔ガタリ いちずなふたり〜月読みの會

月読の會(つくよみのかい)
主に朗読や芝居を通して、表現の勉強をしているグループ。初の時代物に挑戦です!
時代を超えた物語の中を、月読人と一緒に旅しましょう

月読の會 第5回朗読劇公演 ツキヨミガタリ
『昔ガタリ ?いちずなふたり?』

【出 演】
 あさこ/小岩井 美緒/中山 潤子/浜田 みえい/
 福地 きょうこ/山田 理恵

【日 時】
 2016年2月27日(土)13:00?/16:30?
 2月28日(日)13:00?/16:30?
 ※開場は各回開演の30分前です。

【料 金】
 1,500円(日時指定・完全予約制/全席自由)

【チケット予約】など詳細はこちらへ

【展示】ゆるぽ〜永遠のお正月編〜

ゆるぽ〜永遠のお正月編〜
伊東日和/カワゴエユキカ 二人展

2月9日(火)〜14日(日)12:00〜19:00(最終日18:00)

ゆるぽって何だろう?ゆるくてぽっちゃり?
二人の藝大生による初展です。

【おひつじ亭】ラブリ〜恩田

第8回おひつじ亭は
クラウン ラブリー恩田 ライブ with上野茂都

ラブリー恩田が誘う、不条理に満ちた、特別なパーティ。
初ネタおろしもあるかも??
助っ人は音曲師 上野茂都氏

木戸銭:2500円
終演後、場所を移動して希望者のみ懇親会あり(3500円)
ご希望の方は、
akagi@f-1994.co.jp か
090-3206-5871(赤城)
おひつじ亭FB_メッセージ まで。

【展示&カフェ】常滑急須 作陶 益規展

愛知県常滑にて50年にわたり急須を作り続ける 益規の茶器がしあんに集います。

期間中は、実際に益規の茶器を使いお茶をお楽しみいただけるカフェが限定OPEN

個性豊かな村田益規の世界と、
秩父市の日本茶/中国茶/台湾茶/ハーブ の茶葉専門店「茶sasa茶」オーナーが供するお茶をお楽しみに
お出かけください。

2016年1月22日(金)〜24日(日)12:00〜17時

【1月】しあんの催し

本年もたくさんのお運びをありがとうございました。
ギャラリーしあんの年内の催しは全て終りました。

来年も展示、公演、イベントなどなど盛りだくさんの様子です。
よろしくお願いいたします。

良いお年をお迎えください。
ありがとうございました。

【おひつじ亭】遠峰あこ独演会Vol.2

ヨーロッパツアーから帰国した 唄うアコーディオン弾き 遠峰あこ さんのクリスマスライブbyおひつじ亭


12月12日(土)17:00〜(開場/16:30)
木戸銭2500円
懇親会3500円(希望者のみ)

☆残席僅少☆
お席など最新の情報はこちらまで


ご予約 kazumi0217@mac.com
    03-3221-4720(赤城)まで。

【公演】和の音で語る「藤十郎の恋」

元禄期の名優・坂田藤十郎の偽りの恋を描いた
「藤十郎の恋」を坂田美子さんが語り、稲葉美和さんが音を奏でます。


語り/坂本 美子(琵琶奏者)
音楽/稲葉 美和(箏・三弦)
演出/山下 晃彦

2015年 12月 5日(土)

【時間】
昼の部 開場 14:30 / 開演 15:00※完売しました
夜の部 開場 18:30 / 開演 19:00

【料金】
前売 2,500円 / 当日 3,000円

【ご予約・お問い合わせ】はこちらから

【展示】一期一会_Kanaya Eri 4th Exhibition

一期一会 〜すべては偶然である〜

【会期】
11月20日(金)、21日(土)、22日(日)12:00-19:00
※最終日は18:00まで

しあんにご縁をいただいてから毎年展示をしていただいている金谷さん。
今回は、これまで描いてきた墨の絵に加えて、漆で描いた絵も展示。骨董市で見つけた漆器に叢文様を描き足した、リメイク椀なども販売の予定。

「手仕事を感じて頂ける作品ラインナップに、新たな展開をお見せできる予定」と金谷さん。

秋の終わりと、冬の始まりの間の静謐な時間をお過ごしにいらしてください。

【展示】TAMATO展


らくがきアーティスト TAMATOさんの個展

アナログ美学をモットーに製作。独自の世界観を持ち合わせている。

◯ 10月27日(火)〜11月1日(日)
OPEN:12:00〜19:00(最終日18:00まで)
入場無料

個展期間中の10月31日はハロウィン☆
この日はなにかあるかも!?

TAMATOさんの作品はこちらから

【公演】劇団いのこり_古民家公演

壱:さよならのスピカ【作&演出:野邊紗保莉】
弐:再懐【作&演出:江嵜大兄】

【出演】(敬称略)
 内野 真理
 岡田 基哉
 瀬戸口 俊介
 夏川 めぐ
 三輪 夏紀(株リマックス)
 橋本 直也

【料金】前売 1,800円・当日 2,500円・☆昼割1,000円

【日程】2015年10月21日(水)ー25日(日)
21日(水) 19:30
22日(木) ☆14:30/19:30
23日(金) ☆14:30/19:30
24日(土) 14:30/19:30
25日(日) 13:30/16:30

※開場・受付開始は開演の30分前になります。

【詳細・チケット予約はこちら】

【公演】おかしな二人

劇団SUNS企画公演

いつもは裏方のチームが表にでてきて大暴れ!?
表裏反転!攻守逆転?前代未聞の企画公演

【原作】ニール・サイモン
【脚色・演出】ハウス赤羽

【出演】(50音順・敬称略)
 池内 亮太
 加古 貴之
 嶋 拓哉
 タネムラユウスケ
 永門
 橋本 直也

【料金】前売・当日 2,000円
(日時指定・全席自由席)

【日程】2015年10月7日(水)?11日(日)

【チケット予約/公演スケジュールはこちら】

【お問い合わせ】info@dc-suns.net

【展示】遊美2015

泉 東臣
永井健志

日本画二人展_遊美2015

9月22日(火) -9月27日(日)
12:00 -19:00 ( 最終日12:00-18:00 )

【展示】□△◯

◯は水、△は火、□は地を現す。
この世のものすべてを3つの図形に例え、
宇宙を意味する。

日本画、立体の作家の多種多様な表現をご覧いただければと思います。

【作家】
竹内ひかり
中島 敦志
古家野雄紀
菊池 玲生
秋山恒士朗
佐藤  佑
乗富 由衣

◯ 9月18日(金)19日(土)20日(日)
OPEN:12:00〜19:00(最終日18:00まで)

 ☆食べ比べ!☆ アジアン・チキンライス・パラダイス

9月13日(日)1日限定EVENT 
 ☆食べ比べ!☆
アジアン・チキンライス・パラダイス
ASIAN CHICKEN RICE PARADISE

シンガポール/インドネシア/マレーシア/タイ
チキンライスを食べ比べませんか!

☆お時間の都合がつけばぜひ!おすすめです☆

・ 4か国盛り チキンライス 1600円
・ デザート数種 400円?
・ 各国ビール、ソフトドリンク 400円?
・ 物販(各国のタレ、おやつ、雑貨等) 300円?
・ 各国ビール、ソフトドリンク 400円?

■ご予約制/詳細はこちらへ

【展示・販売】うさとの服

2015.8.21fri〜23sun
11:00〜18:00

タイ・チェンマイを拠点に製作される「うさとの服」

タイ東北部、北タイ、ラオスの村の女性たちを中心に手紡ぎ、手織りし、草木染めされた布から作られています。布は、綿(cotton)大麻(hemp)絹(silk)の三種類。一枚できたり、重ねてたり、一年中着られる服ばかり。デザインはうさぶろう さとう氏。

【朗読・スイーツ】モダン・ホラー〜闇夜にそっと頬よせて〜

朗読&スイーツ&音楽真夏の魅惑三本だて

真夏の昼下がり、暑さに参るあなたに身も心も凍るようなひとときを。
新進女性作家による競演、都会に潜む女性の恐怖話を、五人の女優が朗読劇に挑みます!
そのあとは、さらにひんやりとした極上デザートと
素敵な演奏会♪

7月18日(土)13時?&18時?【←完売】
  19日(日)12時?&17時?

演出 三原光尋

演奏 きだしゅんすけ LittleLoungeLittleTwinkle

出演
石川紗彩
大橋明代
竹内夕己美
橋本美和
平野尚美(アイウエオ順)

スイーツ 宮田宏樹

小説提供
小嶋渚 松田香織 小海途愛 笠木依織

料金 3200円(定員になり次第しめきり)

お申込み/お問い合わせ
ギャラリーしあん_03-5812-3633

【展示】つまみ細工_girasol

つまみ細工 girasol 第1回教室作品展

江戸時代に始まったとされる「つまみ細工」
小さく切った布をおりたたんで花びらや葉に見立てて飾る伝統工芸で、
簪(かんざし)や櫛(くし)などに使われています。

girasol 初の作品展は、
日頃の成果とオリジナルに挑戦した作品など、力作揃い。
平川講師作品の展示・販売もあります。
この機会につまみ細工に触れてみませんか。

10日(金)13:00〜18:00
11日(土)12:00〜18:00
12日(日)12:00〜16:00

ワークショップもあります☆詳細はこちら

【展示】ROKI&SONGイラスト展_TOY BOX

地元を愛するフリーイラストお絵描きさん、ROKIとSONGの初めての合作個展!
世界観ジャンル宗教を問わず、
サブカルチャーあるいはオーバーなグランドまで1つのパレットにまとめています。
2人の化学反応をお楽しみ下さい。

◯ 6月30日(火)〜7月5日(日)
OPEN:12:00〜19:00(最終日18:00まで)
入場無料

【公演】すかんぽの咲く丘で

〜今度、真昼の風が少し凪いだら、あの丘で逢いましょう〜

70年前、長崎の空に大きな火柱が立った日がありました。その火柱の下には数多くの家族がいて、数え切れない生活が営まれていました。
ほんの一瞬の風圧と熱に焼け尽くされた土地では、焼け野原から命を紡ぎ、70年後の今も家族を守りぬいた人たちがいました。

それぞれの家族の歴史の中に息づくその事実。
70年目のこの夏がめぐり来る少し前に、作家北村勢吉の家族をモチーフに、優しく綴る風景をそっとご覧ください。

[作/演出]北村勢吉

[出演]
渡辺みなみ/中西智深/長島美穂(机上風景) /年清由香(sunday)/久保智子 /ほりゆり(onnamichi )/浜恵美(机上風景)/カワベコージ/山口敦司/焼酎亭白鶴/平家和典/
小川琴美 ほか

[ハープ演奏]矢野あいみ

【Time Table/Tickt】詳細はこちら
 

【展示会】手描き友禅 腰原きもの工房

お洒落着から格式高い着物まで、様々な種類の作品を展示いたします。
手描き友禅の世界を存分にお楽しみいただける趣向となっております。ぜひお運びくださいませ。

■2015.06.20(土)21(日)/11:00〜18:00

■お問い合わせ 腰原きもの工房
tel.0428-76-2836

腰原きもの工房HP

【6月14日_午前WS】厄除・招福を願い、職人に習う四季折々の和菓子作りの旅

日本では平安の古より、夏をより良く過ごすために、
菓子、餅などを神前に供えて、疫病を除け健康招福を祈誓する習わしがありました。

今回は、それにならい、
厄除け・招福を願い、和菓子を作って味わいます。


【詳細】
1)花菖蒲の練り切りを作る
2)どら焼きを作る
3)作った和菓子で茶話会を楽しむ

※どら焼きのレシピもプレゼント!
※茶話会のお茶はでんみらの「旅する和茶」をご用意します!


一生懸命作ったあとの茶話会も盛り上がります!

■日程・時間:
6月14日(日)10:30?13:00(開場10:15)

■指導
御菓子司 喜久月 店主 栗田 洋先生

■旅費(参加費)
お一人さま 3,900円

■持ちもの
エプロンと手拭き、筆記用具、カメラ(記念にごじぶんの作品を撮影してください)

■服装
自由です。袖をまくりやすい服をお勧めします。

※写真はイメージです。

【6月14日午後_WS】お茶名人への第一歩♪でんみらの時間旅行

【ワークショップ】
茶園主が手ほどきする、おいしい日本茶と
丁寧な時間をつくる旅

6月14日(日)14:30〜17:00(開場14:15)

≪今回の旅の目的(内容)≫
1)お茶知り名人へさらに極める!
南は? 北は? どこまで取れる?
お茶の産地に詳しくなる

2)お茶と新しい関係づくり♪
美味しいお茶の淹れ方、お茶のブレンド体験
オリジナル緑茶づくりもお楽しみいただきます。

■指導
八女茶くま園 園主 中谷 一美 先生

■旅費(参加費)
お一人さま 3,900円

■持ちもの
筆記用具

※写真はイメージです

【公演】豊の午後〜萩原伸次戯曲選_コマイぬ

芝原弘主宰の「コマイぬ」ご吠えめ。

コマイぬ ご吠えめは、芝原さんの盟友・萩原伸次の戯曲集。岸田國士の作品を萩原伸次が大胆に潤色した「恋愛恐怖病」をはじめ、「豊の午後」「お母さんは大丈夫」「YODAKA」の短編4本

[作] 萩原伸次/岸田國士作「恋愛恐怖病」
[潤色]萩原伸次(恋愛恐怖病)

[出演]
芝原弘/石井舞/加藤素子/大崎優花/大橋奈央

タイムテーブル/詳細はこちら

【ワークショップ】お茶名人への第一歩♪でんみらの時間旅行

5月31日(日)14:30〜17:00

茶園主が手ほどきする、おいしい日本茶と
丁寧な時間をつくる旅

【でんみらの時間旅行】お茶_前編

新茶とは?玉露とは?
お抹茶とは?煎茶とは?
深蒸茶とは?飲み比べ☆
贅沢で丁寧な時間を過ごしませんか。

指導八女茶くま園
園主 中谷 一美 先生

■参加費/お一人さま 3,900円
■持ちもの/筆記用具

※写真はイメージです

モノマチセブン「しあんCafe&Shop」OPEN☆

今年はラッキーセブン★
5月22日(金) 23日(土) 24日(日) 3日間


●ランチとお茶はここで☆「しあんCafe」
●8人の作家さんによる「耳飾り展」
●吉村恵子さんのワークショップ「きれが」

◯キュキュキュキューンなスタンプ&原画展

詳しくはこちら

【イベント】第三回おひつじ亭 たっぷりナオユキ

いよいよ来週!5月20日19時?です☆

「たっぷりナオユキ」

40分2本の真剣勝負で笑っていただきます。
あのシュールな世界に浸りたい。とにかくいつまでも聞いていたい。だから2部構成のワンマンライブ。スタンドアップコミックの神髄をとくと体験あれ!

午後7時開演(午後6時半開場)
木戸銭2500円
自由席

ご 予 約/akagi@f-1994.co.jpまで
お問い合せ/090-3206-5871(赤城)

(写真協力:六本木ゆにおん食堂)

【展示_販売】goukの秋展示会開催

goukの秋冬は、京都京極三条の、“さくら井屋”を版元に多くの絵はがきや絵封筒を手がけ、
昭和初期の女性の心をつかんだ図案家「小林かいち」をフューチャーします。
アールデコスタイルで大正ロマンを感じさせる図案からインスピレーションを受けデザインしました。
モダンでロマンティックな雰囲気をお楽しみください。

MUSUBIプロジェクト第6弾は、日本のみならず海外でも活躍をしている書家でアーチスト“憲真”をピックアップ。
パフォーマンス活動に感動し衣装を制作。そのアイテムを着やすくアレンジした物を発表します。

御客様自身で図案や色目、新しい和柄を選んで作れる人気のカスタムオーダーと、
会場でしか買えない限定商品等も多数ご用意します。

日時/ 5月15日〜17日
時間/ 11時〜19時 (最終日のみ18時まで)

【展示・販売】うさとの服

2015.4.24fri〜26sun
12:00〜19:00

タイ・チェンマイを拠点に製作される「うさとの服」

タイ東北部、北タイ、ラオスの村の女性たちを中心に手紡ぎ、手織りし、草木染めされた布から作られています。布は、綿(cotton)大麻(hemp)絹(silk)の三種類。一枚できたり、重ねてたり、一年中着られる服ばかりです。

展示会スケジュールはこちら

【公演】3匹(と一頭と一羽)が着る/鳥獣戯画版 「好色五人女」を歌舞る

犬も歩けば棒に当たる。
女も歩けば恋に当たる。

今回、3匹が挑みますのは、
江戸時代の傑作恋愛オムニバス「好色五人女」
…の劇団鳥獣戯画バージョン!
助っ人に一頭と一羽も加わって、
ワンワンにゃんにゃん 動物祭りでお送りします。

『恋って何…? 変と違うの…?』
歌あり、演奏あり、踊りあり!!
乞うご期待!!!?

■出演■
小田さやか 金子 由菜 杉村 誠子(以上、3匹が着る)
?guest? 金原 並央 / 三橋 麻子

■公演スケジュール/ご予約詳細はこちら

【展示】祝い展_絵画と立体と音の作品

東京藝術大学油画専攻、彫刻科4年生の有志4人による展示
【祝い展】

2015.4.7tue〜12sun_12:00〜19:00(最終日は18:00CLOSE)

「祝い」と「呪い」。
元々この2つは同じ意味を表していました。

今回私たちは負の感情に惹かれ集まりましたが、誰かを呪うほどの強い気持ちは、同時に相手のことをそれだけ思いやっているのかもしれません。
短い人生で経験した幸せや不幸せを制作の発端とし、絵画、彫刻、音の作品を制作しました。

呪いの気持ちを祝いに変えて。

【出展作家】
青木理紗  89年生まれ東京藝術大学油画専攻在学
鈴木秀一郎 90年生まれ東京藝術大学油画専攻在学
中本那由子 91年生まれ東京藝術大学彫刻科在学
長谷川雅子 89年生まれ東京藝術大学油画専攻在学

【展示】椿雪齋_加藤秀城 作品展「墨の軌跡」

加藤秀城 作品展「墨の軌跡」

期間 2015年4月3日〜4月5日
時間 12:00open〜19:00close
   (最終日 18:00 close)

白い紙に臨む、1回限りの緊張を、これからも忘れないように、との思いから名付けました。

扇面揮毫を主体に活動してきた加藤秀城氏の新しい軌跡。

今年からは扇子以外の作品も手がけられるそうで、幸いに、良い額縁と表具師さんに出会え、作品に風情を与えていただけたそうです。
うららかな春にのんびりしていただける空間でありますように。

画像は「朧」
額は継ぎ目のないブラックマット仕上げ。
御来廊、お待ち申し上げます。

展示・販売】近江新之助上布とその仲間たち展

2015.3.24tue〜29sun
12:00〜19:00/会期中無休
※29日(最終日)はイベントのため17:00クローズ

近江上布伝統工芸士/新之助さんが織った新之助上布と、仲間たちによる、コラボレーション商品が今年もしあんにやってきます。

公式ブログ*詳しい情報・最新情報を発信中です!


【出展】 
◆大西新之助商店
◆モダン着物☆小物 梅屋
◆はじめてのきもの小梅
◆こころや
◆wakitsch&ペタコの富士商会

<イベント開催>
◇間近で「琵琶」(無料)
 28日(土)13〜15時/榎本百香さんのゲリラライブ!

◇間近で「能」川口晃平(ご予約制)
 29日(日)18〜19時/会費2,500円/定員35名
※落語会の後は川口さん、新之助師匠を交えてのパーティ(フード・ドリンク付き 会費1500円)を開催します! 

「能」のご予約は
メール info@nibiiroshya.jp または、
しあんにお電話ください☆

【展示】nobco2015

イラストレーター うえむらのぶこ 個展

nobco2015

期間 2015年3月10日〜3月15日
時間 12:00open〜19:00close
   (最終日 18:00 close)

うえむらのぶこさんの初個展。
SEIKO、LION、KEIOなどの広告から、雑誌、CDジャケット、NHKのアノ番組の挿絵☆まで、うえむらさんのイラスト、どっかでみた!という方も多いと思います。

そんなうえむらさんの初個展、思いっきりプライベートな作品でプライベートな時間をゆっくり大切にしたいと、しあんを選んでいただきました。

ぜひお運びください。

【3月8日 イベント】職人に習う和スイーツと茶話の会

3月8日(日)は、でんみら(日本伝統文化未来考案室)さんのワークショップ・イベント。

「春の訪れを楽しむ
 職人に習う和スイーツ作りと茶話会」

1)桜の練り切りを作る
2)桜餅風もちもちロールを作る
3)作った和スイーツをいただく茶話会

※桜餅風もちもちロールのレシピプレゼント!
※茶話会のお茶はでんみらの「旅する和茶」をご用意

■日程・時間:
3月8日(日)10:30?13:00(開場10:15)

■指導 御菓子司 喜久月 店主 栗田 洋先生

■旅費(参加費)お一人さま 3,900円

■持ちもの
エプロンと手拭き、筆記用具、カメラ(記念にご自分の作品を撮影してください)

■服装
自由です。袖をまくりやすい服をお勧めします。

■定員:12名
※小学生からご参加いただけますが、保護者の方同伴でお申し込みください。

■参加申し込み方法:
こちら和傳十色屋よりお申込みください。

【耳ヨガ&ストレッチヨガ】3月6日と18日です

3月6日は 満月ヨガ・・・

お月様を見上げましょう。
自分自身を解き放ちましょう。
いらないものは手放しましょう♪ポイ。

なーんも考えずただ、快感覚に浸り
時がなくなるようなここにいて
空間もわからなくなるような夢の世界に
それでいいのだ気持ちいいから
あーしあわせ。
そんな感覚に包まれて過ごす満月の夜。

●3月6日
時間:18時45分?20時15分
のち甘酒をいただく会(甘酒は事前予約制です)

甘酒代 300円
ヨガ 3500円

<持ち物>
楽な服
あれば5本指ソックス※マットあります。

少人数制、プライベートな教室です。

:::::::::::::::::::::::::

<ご予約方法>など詳細はこちら

【展示】2015 goukの夏

goukの夏は、春に引き続き1900年初頭に活躍した近現代のの日本画家”神坂雪佳”をフューチャー。

木版画の作家であり絵画、工芸、図案家としても活躍された天才。
そんな雪佳の世界観を、夏に向けて薄くて軽やかな生地で仕立てました。

また、昔の着物の様に全面に飛ぶ花火や朝顔の柄を手捺染でプリントした物も数点作りました。
とても涼しいアイテムに仕上がっています。

MUSUBIプロジェクト第5弾は、とんぼ玉作家の「Regalo Dolce」の作品。
ガラスの透き通る色と模様が夏のgoukにとても似合うと思います。

発売は4月24日ですが、一足お先にご覧になって下さい。

そして今回もカスタムオーダーや、ここでしか買えない限定商品等もご用意します。
KUNIKUNIとgouk侍、gouk雅もご覧頂けます。
皆様のご来場をお待ちしております。

日時:2月27日(金)〜3月1日(日) 
11:00〜19:00(最終日のみ18:00まで)


お問い合わせ
03-5766-3910(西麻布gouk・TKギャラリー)
MAIL:gouk@kincs.jp


※展示会は基本的にご予約のお客様優先としておりますので、上記までご連絡下さい。

【展示】森と雲と小鳥

2015.2.20(fri.)-2.22(sun.)
12:00-19:00(最終日は18時まで)

【森】李 佳蓉 リ カヨウ / 絵画

【雲】陳 怡雅 チン イガ / 写真

【小鳥】? 川寧 コウ センネイ / イラスト

美大卒業生 /
元グラフィックデザイナー /
ディスプレイデザイナー /

同じ時期に
同じようなことのために
同じ日本の街で新たな生活を始めた
三人の

小さな思い出展

【イベント】第二回おひつじ亭 遠峰あこ単独ライブ「アコ☆あこ」

おひつじ亭の次回

2月14日(土)アコ☆あこライブ

遠峰あこさんの単独ライブです。
17時開演(16時30分開場)
木戸銭2500円(チョコ付き)
懇親会は満席となりました。

いつにないスタイルでの演奏が見られるはず!
まだお席少しだけあります☆

ご予約 kazumi0217@mac.com
    03-3221-4720(赤城)まで。

【2月8日 イベント】伝説の伽羅「聞香」体験

江戸に花咲く香文化?伝説の伽羅「聞香」体験?

1500年に渡り、世界に類のない美の世界を創り続けた日本の香文化。

香道とは? 香炉から「香りを聞く」聞香とは?
「水都江戸」にどのように香文化が花咲いたのか…。

現代の「香伝道師」「香の語り部」としてご活躍の
香司 香十特別顧問 稲坂良弘先生が語りかけます。

香りの宝石と言われる香木 伽羅の「聞香」を手ほどき致します。心で聞き取ったイメージで、その伽羅に「銘」を付ける遊びも、体験いただきます。

お申込/詳細はこちら

■時間:13:30?15:00(開場 13:00)
■参加費:2,000円(お一人様)
■定員:15名
※小学生からご参加いただけますが、保護者の方同伴でお申し込みください。

■注意事項:皮のお召し物や香水・コロン・ハンドクリームなどの香料は避けて下さい。

【イベント】お腹が空いたよコンサート♪

おいしい食にまつわるエトセトラなイベントです。

●STAGE ACT
おいしい物語を「話す」橋本美和
おいしいごはんを「作る」はらゆうこ
おいしい歌を「歌う」稲垣絢子&「弾く」北田奈津子

おいしい「演出」三原光尋

2015年1月17日(土)
●1stage:12:30〜
●2stage:17:00〜 (90分)

●チケット:2,500円

●お問い合わせ&ご予約
sirakoumaj@yahoo.co.jp

suported by 山形つや姫ブランド化 戦略推進本部

満員御礼【イベント】第一回おひつじ亭 柳家小春ノ会

柳家小春の新内をたっぷりと聴いていただく会

ちょっとお酒を飲んでいただいた後は江戸のはやり唄、粋曲で楽しく過ごしましょう。

終演後はしあんにて懇親会(お一人様3000円・2時間程度)をおこないます。

おかげさまで、イベント&宴 ともに定員に達しましたので、募集は〆切らせていただきました。
ありがとうございました。

【公演】桃色家族_桃と団地妻第一回公演

『桃色家族』
…この世の中には無数の『家族』が存在する。
この物語は、新御徒町に住む、桃野家のお話し。
取り分け幸せでもないが、不幸せでもない兄弟達の、
父親の7回忌に起こった物語。

〈公演日程〉2014年12月10日(水)?14日(日)※全10回公演
▼タイムテーブル
12月10日14:00/19:00
12月11日14:00/19:00
12月12日14:00/19:00
12月13日14:00/19:00
12月14日13:00/17:00
※開場は開演の30分前

〈チケット料金 〉 2,000円
〈お問い合わせ〉peachwife@outlook.jp

〈最新情報&チケットお申込はこちら〉

【受注・展示会】 gouk 2015_春

2014/12/05 @ 11:00 AM ? 2014/12/07 @ 6:00 PM

春夏のgoukは、近現代の日本の画家、
”神坂雪佳”をフューチャー。
木版画の作家であり絵画、工芸、図案家としても活躍された天才。そんな雪佳の世界を洋服に
仕立てました。

そしてgoukのメンズが、“gouk侍”として正式にブランドデビューします。江戸から明治になった頃の、
日本の男達をイメージしてデザインしました。
今回もカスタムオーダーや、ここでしか買えない限定商品などもご用意します。

KUNIKUNIとgouk雅の新作もご覧頂けます。

MUSUBIプロジェクト第4弾は、ちりめん細工アクセサリー作家「どろっせるまいやーおばさん」
の作品。着物の古布等でできた小さなお花が可愛い、繊細なアクセサリーは、
goukにとても合うと思います。

発売は1月23日ですが、一足お先にご覧になって下さい。

12月6日(土)/元気なgoukの写真展の撮影

お客様皆さんをモデルにした“いっしょに元気にgoukを着ましょう!”という企画です。
参加して頂けるお客様は、今までで一番大好きなgoukを着て会場にお越し下さい。

about gouk

※添付画像_2014colectionより

【公演】葉桜/命を弄ぶ男ふたり/驟雨_コマイぬ

芝原弘さん主宰の「コマイぬ」よん吠えめは、岸田國士が描く、母と娘、男と男、夫と妻と妹による3つの物語。東京でも(芝原さんの故郷)石巻でも、大正でも平成でも通ずる物語を作ります。

[作] 岸田國士
[演出]元田暁子(DULL-COLORED POP)

[出演]
芝原弘/若林えり(DULL-COLORED POP)/ほたる/金子侑加 /和田千裕(Dr.MaDBOY)

【Time Table】受付・開場は共に30分前
11/27(Thu) 20:00
11/28(Fri) 15:00◆/20:00
11/29(Sat) 15:00◆/20:00
11/30(Sun) 13:00/16:30

◆はアフターイベント開催回↓↓↓↓↓↓↓↓↓
11/28(Fri)15:00[?演出家・出演者によるトークや裏話(仮)?]
11/29(Sat)15:00
[?出演者が歌ったり、他に何かしたりします(仮)?]

【Tickt】全席自由
前売 ¥2300
当日 ¥2500

【ご予約はこちら】

【問い合わせ】050-5892-7532
hiroshi_shibahara@kokusyoku.com

【写真展】 大和色−YAMATOIRO−

フォトグラファー yukiさんの個展
「大和色」

日本の「色」を求めて、北から南まで。
自然が産み出す優しく繊細で、温かい「色」をyukiさんが撮りおろしました。

期間 2014年11月22日〜11月24日
時間 12:00open〜19:00close
   (最終日 18:00 close)

Reception party
11月23日 17:00〜19:00

色彩の喪失 現象のはじまり_Kanaya Eri 3rd Exibition

金谷絵梨さんの個展
「色彩の喪失 現象のはじまり」

◎11月14日(金)〜16日(日)/12:00〜19:00
※最終日は〜18:00まで

◎作家_全日程在廊

◎15(土)16(日)は身体と心にやさしい、
ninaさんのマクロビオティック焼菓子を特別販売致します。お茶とともに、
しあんでゆるりとお楽しみください。

洋裁教室展2014_アヴォンリー

洋裁教室 Avonlea_アヴォンリーの作品展示会。
販売も行なわれます。

11月1日(土)〜3日(月・祝)
11:00〜18:00(最終日〜17:00)

吉村惠子さん「まどろみ展」


吉村惠子さん主宰「きれが」25年周年を記念しての開催です。
四季の変化、大切な人たちとの出会い、心のふれあいを紡いで生まれた数々の作品が
しあんに会します。

◎会期
10月22日(水)〜26日(日)/12:00〜18:30
※初日は12:30〜/最終日は12:00〜17:00まで

◎お問い合わせ
吉村惠子/03-3658-5853 090-8023-6473

最新の情報はこちらから

秋モノマチ「しあんCafe&Shop」OPEN☆

17日(金) 18日(土) 19日(日) 3日間の秋モノマチ

「しあんCafe&Shop」OPENします。

「しあんCafe」
しまの食堂さん「玄米ごはんと5種のおかずプレート」
かぼちゃ&チョコのスコーンやカネコーヒーさんのコーヒー、地ビールなどご用意。

「しあんShop」
初出展_neeeteさんのボタニカルアクセサリー
lloさんのバッグ
インドネシアのお母さんたちが作ったアクセサリーなど

【受注・展示会】SAV_SPRING2015 DEBUT COLLECTION

SAV(エス・エー・ヴィ)

古着を一つ一つ解体、パーツとして使用、
オーガニックコットンやリサイクルコットン等の
ENVIORMENTAL FRIENDLYな素材と組み合わせ、
ONE AND ONLYなアイテムを作成

日本の伝統的な技法を積極的に取り入れ、
天然藍染めや、刺し子を、ベーシックなデザインに取り入れている

MADE IN JAPAN に拘った手間隙かけた物作りを目指しています。

【SAVデビューコレクション展示会】

10月14日(火)〜16日(木)12:00−19:00
(最終日は/FRIEND'S DAY_一般の方もご入場いただけます_17:00まで)

【JOINT&COLLABO】
◯器_志村和晃
◯緑_さくら園芸
◯珈琲_カネコーヒー

【お問い合わせ】
QUARKS 080-5003-3873

【朗読公演】十三夜_樋口一葉

WATER FLOW 藤田恵子さんの一人語りで、一葉の原文をお届けします。

ことばのリズム、響きの美しさと共に、明治女性の心情を「十三夜」を通して表現。

◎演出・構成 山下晃彦さん
◎音楽(箏演奏) 稲葉美和さん

十三夜の舞台にほど近い、しあんにて。
秋のひととき、じっくりお楽しみください。

◎開演 10月6日(月)19:00〜
    10月7日(火)15:00〜
    ※開場は開演の30分前

◎料金 ¥2500

◎ご予約・お問い合わせ
藤田/080-5083-8668
佐々木/080-5197-8466

【展示】山田奈乙介 銅版画展「草むらに犬」

銅版画家_山田奈乙介

1996年より銅版画の制作を始める。
「MODERN LIVING」(アシェット婦人画報社)「CREA」(文藝春秋)の挿絵や「犬と暮らす家」(ワールドフォトプレス)などでコラムをてがける。

2006年、2009年に銀座 ITOYA、2010年に個展『サスペンスな気持ち、心揺らす出来事』(伊勢丹/新宿)などを開催。

山田奈乙介ホームページ

【耳ヨガ&ストレッチヨガ】9月8日と16日です

むくみ、食欲、血流などに影響する大切なツボの密集地帯、耳。
体に速効の耳ヨガを含む、ゆったりストレッチヨガを90分。

話題のヨガインストラクター 薄 久美子さんと一緒に、
体の声をききながら、体調のリセットいかがですか☆

9月は8日と16日/夜教室19時〜20時半 の開催。

少人数制、プライベートな教室です。

:::::::::::::::::::::::::

事前予約制:
メールでお申し込み:info@harmonyspace.jp
フォームからのお申し込み:こちら

参加費:1回3500円

【お持ち物】
○楽チンな動きやすい服
※着替えても着替えなくてもOK/着替えスペース有り
○あれば5本指ソックス

【展示】遊美2014_日本画二人展

日本画二人展。

9月02日(火) -9月07日(日)
12:00 -19:00 ( 最終日12:00-18:00 )
opening party 03 日(火) 12: 00 -19 : 00
浴衣day    06 日(土) 12: 00 -19 : 00

しあんにて一年ぶり、二度目となる日本画家二人の展示。

【公演】さくらんぼ畑_四季の喜劇(桜の園) 2014.09.19_28

オクムラ宅_演出
『さくらんぼ畑 四幕の喜劇』

出演
石本径代/日野あかり(アンティークス)/藤田早織/
古村勇太(T1project)/鈴木克昌/植田祥平/室田渓人(劇団チャリT企画)/SaChan/村上佳久/渡邊百桃/家田三成/横手慎太郎(シンクロ少女)

作/チェーホフ

翻訳/堀江新二/ニーナ・アナーリナ
(群像社刊・『さくらんぼ畑 四幕の喜劇』)

タイムテーブル/チケット詳細はこちら


【受注会・イベント】小倉さんと芝崎さん

浴衣や着物のデザイナー 芝崎るみさん と
小倉染色図案工房 小倉充子さん の作品展

すぐに着られる「ゆかた」と秋からの着物の受注会、ゆるく、楽しく2日限定で開催されます。

7月19日(土)20日(日)/12:00〜19:00

●20日14時〜小倉充子×柴崎るみ 型紙トークイベント

柴崎さんの作品はこちら
小倉さんの作品はこちら


【お問い合わせ】
ルミックスデザインスタジオ 03-3876-7651

【イベント】7月満員御礼_8月9月お席ございます

「奈々福+充子の江戸がたり 夜の宴」

7月11日、8月8日、9月12日 三か月三夜 連続公演

浪曲師 玉川奈々福さん(朗読+三味線)と江戸型染作家小倉充子さん(解説)による、夜の宴。

【満員御礼】7月11日第一回目は「半七捕物帳」
江戸の匂いをわずかなりとも感じていただけるような会になれば。
充子さんの、手ぬぐい(夜の宴バージョンのデザイン)の販売もあります☆

【本編/打ち上げご予約受付中】
●第二夜_8月 8日(金)
●第三夜_9月12日(金)

【ご予約お問い合わせ】 プロジェクト福太郎
tamamiho55@yahoo.co.jp  090-7001-6867

【展示】桑原理早展 ここにいるかもしれない

人の記憶にある女性像をテーマに、
過去にも存在していた自他それぞれの姿を、
重ね合わせた人物像を発表している、
桑原理早さん 2回目の個展。

今回は、フルート奏者の赤羽 彩氏による福島和夫氏作曲の“春讃”の演奏をもとに、
制作した大作のみを展示。

桑原理早 作品・プロフィール

2014年6月24日(火)〜6月29日(日) 12:00〜19:00 ※最終日は18:00まで

《赤羽 彩氏フルート演奏》
”春讃”のほか、桑原作品から受けた印象をもとに赤羽氏が選択した曲も予定しております。
★6/24(火) 14:00〜15:00 /18:00〜19:00
★6/27(木) 18:00〜19:00
★6/29(日) 14:00〜15:00/17:00〜18:00

【展示会】手描き友禅 腰原きもの工房

手描き友禅の着物・帯をごゆっくりご覧いただける展示会。
お洒落着から格式高い着物まで、様々な種類の作品を展示いたします。
※作品は工房直接価格でお求めいただけます☆

■2014.06.13(fri)〜06.15(sun)
11:00〜19:00 (15日は〜18:00まで)

お問い合わせ 腰原きもの工房
tel.0428-76-2836

【公演】理不尽な byダンス企画おやつテーブル 2014.5.31sat〜6.1sun

ダンス企画おやつテーブル
一年ぶりの新作公演!

「理不尽な 〜一生は なにもかも理不尽 例えば母なんて人は〜 」

振付・出演: 岡だ智代、おださちこ、木村美那子、まえだまなみ、まりの 

演出: まえだまなみ ちらし写真:サトウノブタカ

2014年5月31日(土)15:00, 18:00
6月 1日(日)15:00

チケット:前売2,500円、当日2,800円(おやつ付き)
ご予約 :oyatsu.table(アットマーク)gmail.com

aboutおやつテーブル:芸歴も身体性もテクニックも様々、段階的年の差のメンバー4人。
ソロ、群舞、共演ミックスで送る“おやつ”なるダンスの会。

くわしくはこちら

モノマチ「しあんCafe&Shop」OPEN☆

5月23日(金) 24日(土) 25日(日) 3日間のモノマチまであと10日!
今年も「しあんCafe&Shop」OPENします。

「しあんCafe」
ランチ☆タイグリーンカレーとガパオ、ジャスミンライス、ココナッツミルクのデザートセット
カフェ☆パウンドケーキセット など

「しあんShop」
バッグやアクセサリーや器、小物、洋服などなど
クリエイターの作品が集合します。

「モノマチキット」
綿麻のロングストールのフリンジをカスタマイズできるキットをご用意しました。
色柄いろいろ限定30枚@2500円。とっても素敵(で、かなりお値打ち☆)お早めに。

【展示】傍観者 〜書とコラージュによる展示 by鈴木陽風

2014.4.29tue〜5.4sun
12:00〜19:00/会期中無休(最終日は18:00まで)

痙攣的な美を大変好む幻想書家。
「書は手段。目的は超現実」と話す鈴木陽風氏の久方ぶりの個展です。

タイトルは「傍観者」 書とコラージュによる展示

ゴールデンウィークの1日、ぜひお出かけください。

鈴木陽風氏 作品がこちらでご覧いただけます。

【展示・販売】えん 〜春興 月下の候〜

2014.4.15tue〜17thu
12:00〜19:00/会期中無休(最終日は18:30まで)

9組の作家が、それぞれに思いを込めて大切にものづくり。シルバー、ビーズ、リネンのウエア、天然石のジュエリーなどなど、しあんが満開になりそうな3日間。期間中はオーガニックハーブティと軽食の販売も。お庭をながめながらゆっくりお過ごしください。

*出店作家情報はこちら

【ライブ】玉木文子のサンキューライブ「あやカルチャ」

太宰治作「貨幣」の語りを主軸にして、
毎年さまざまなジャンルのゲストを迎え、
年に1度のパフォーマンスを繰り広げている
「あやカルチャ」。

今年は、劇団コスモル主宰の石橋和加子と
その仲間たちも加わり、 総勢5名でのライブです。

今年のテーマは「人はなぜ戦争をするのか」
「貨幣」の語りを機軸にどんなライブが催されるのでしょうか!!

出演者 玉木文子
ゲスト 石橋和佳子/石原義信/梅原晶太/
    Tony Bulnes

【ライブ日程】※開場は開演の30分前
4月12日(土)12時〜/15時〜/18時30分〜
4月13日(日)13時〜/16時〜

【チケット料金】2,800円

【ご予約・お問い合わせ】 
Tel 090-3512-5035/mail gpsnj718@ybb.ne.jp

【展示・販売】近江新之助上布とその仲間たち展

2014.3.25tue〜30sun
12:00〜19:00/会期中無休
※26日16:00/30日16:30イベントのためクローズ

近江上布伝統工芸士/新之助さんが織った新之助上布と、仲間たちによる、コラボレーション商品がしあんにやってきます。
【出展】 
◆大西新之助商店
◆玉虫工房(みちのく古代織研究所)
◆和キッチュ/petaco(ベトナム手刺繍半衿/帯留)
◆モダン着物☆小物 梅屋
◆はじめてのきもの小梅
◆小倉染色図案工房(型染作家 小倉充子)
◆こころや(オリジナル雪花紋、ゆかた)

<イベント開催>
◇百夜月ライブ (琵琶と尺八ユニット)
 26日(水)17〜18時/会費2,000円

◇三遊亭歌之介 落語会
 30日(日)18〜19時/木戸銭2,500円
※落語会の後は師匠を交えてのパーティ(フード・ドリンク付き 会費1500円)を開催します!

ライブ&落語会の詳細&ご予約はこちらへ

【公演】紙風船 by 劇団11 2014.02.05wed〜09sun

「紙風船
 ―日曜日の空想散歩は、
  二度目の新婚旅行でした―」

大正から昭和にかけて活躍した劇作家・岸田國士の原作を基に、明治大学演劇研究部の学生たちが制作出演。
物語の書かれた時代から時を経た現代に設定を置き換えてもなお、せりふの妙を感じさせる岸田作品の世界をお楽しみください。

出演  中西 崇将
    依田 玲奈

演出助手 川崎 紘奈
制作 坂本 貴博(明治大学演劇研究部)

【公演日程】
2月5日(水) 19:00
2月6日(木) 19:00?
2月7日(金) 14:00  / 19:00
2月8日(土) 13:00? / 15:30 / 18:00
2月9日(日) 13:00  / 15:30

*?の回は妻夫公演!男女逆転キャストでお送りします!

あらすじ&チケット情報はこちらまで

【ヨガ】1月7日と21 日 カチクラ教室です

薄久美子さんのヨガ教室
今年もゆるーりと開催です。
1月は7日と21日/夜教室19時〜20時半
●参加費:1回3500円 単発払いです/事前予約制

お腹の重さ、運動不足、頭の疲れをぱーっと開放して、
ぐっすり眠る準備をしませんか?
翌朝の生まれ変わり度合いは高いですきっと♪

ご予約&詳細はこちらから

【イベント】12月15日_しまの食堂OPEN!

しあんの今年最後のイベントは、すっかり大人気の企画
しまの食堂 です。

しまとまちをつなぐというコンセプトで2012年9月からイベントやカフェを開店しているしまの食堂。
12月15日(日)は、二部制となっており、島の自然農の畑で育ったお野菜たっぷりのランチを食べながら島や農のお話を聞く会と島の素材を使ってクリスマスの飾りを作るワークショップの開催です。

今回は完全予約制。お席に限りがございますのでお早めにお申し込みくださいませ。

◆第一部◆ 12:00〜14:00/【満席となりました】
『食と農を考えるランチ』
定員15名
参加費2000円(ランチ、お茶、デザート付)

自然農(耕さず、肥料・農薬を用いず、草々・虫たちを敵にしない)の畑で育った冬野菜をたっぷりお召し上がりいただきます。島のくらしや食文化、畑を通して考えたことなどのお話をさせていただきます。


◆第二部◆ 15:30〜17:30【お席若干有り】
『島の素材でクリスマス飾りを作るワークショップ』
定員15名
参加費1500円(材料費、お茶、おやつ付)

まつぼっくりやどんぐり。子どもの気持ちに戻って、触っているだけでほっこりする野のものをつかってクリスマスの飾りを作ります。

※お申し込みはこちら



〜しまの食堂とは〜
http://shimanosyokudo.jimdo.com/
https://www.facebook.com/shimanosyokudo

ご不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせください。

ご来店、お待ちしております(^^)

【ヨガ】12月10日と17 日 カチクラ教室開催

薄久美子さんのヨガ教室
12月はあと2回☆
12月10日と17 日

何かと忙しい師走ですが、ほっこりしませんか。
お風呂につかったときに思わず出る一言
「ふわーーー」がこのヨガでもこぼれます。

詳しくはこちら

【展示】ふぎなみころ

東京藝術大学 彫刻科・日本画科2年による初めてのグループ展

ふぎなみころ
11月19日(火) -11月24日(日)
12:00 -19:00 (最終日12:00-18:00 )

●11月23日(土)17:00〜20:00/Resepusyon Party

田中実保/三吉瑠美衣/磯?菜那 西嶋希琳/須賀美保子/松島勇祐

【展示・販売】創り手と使い手、人と人とをつなぐイベント tenowaVol.2

創り手と使い手、人と人とをつなぐイベント[tenowa]

2013.11.15fri〜17sun
12:00〜19:00/会期中無休(最終日は18:00まで)

都内近郊で活動する作家やアーティストを集めたイベントtenowaは、春に続いて第2回目の開催。ラインナップがさらに充実しています!曜日と数限定のランチなどもあり、おなかも満足の3日間になりそうです。

作家の皆さんの作品やイベントの詳細はこちら

<参加作家>□=NEW作家
■こまきや/古布や木、和紙を使った、小物や雑貨)
□たけづ/天然石とシルバ−ビーズのアクセサリー・ニット小物
■深澤ユリコ/絵・雑貨
□丸子上乃原/シルクスクリーン雑貨
□ATELIER YAUYAU/革のかご・小物
■fabrica uka/ハンドプリントの布雑貨
■nicorico /普段使いの器や雑貨などの陶器)

<フード>
●Boulangerie BASSE/手作りパンの販売
●haze/自家焙煎コーヒー
●フードディレクター池田宏実/スイーツ&限定ランチ

※フードは曜日が数に限定があります。詳しくはこちらからご確認ください。

【展示】富士山 写真と書画の二大奇人展

書画の奇人/山本光輝氏写真の奇人/ロッキー田中氏による

「富士山 写真と書画の二大奇人展」

11月5日(火) -11月10日(日)
12:00 -19:00 (最終日12:00-18:00 )

●11月5日(火)17:00〜19:00/Opening Party
ご予約制@3,000円

●11月10日(日)13:00〜15:00/Mini Talk
二大奇人のミニトーク 20名限定 無料

富士山に導かれて、大地と魂の浄化を願って活動するお二人について。
(以下、フライヤーより抜粋)
●山本光輝氏
呼吸書法家・合気道家。27歳の時に合気道開祖・植茂盛平翁に師事。1980年より「いろはうた、ひふみ祝詞」をテーマに書き始め、合気武道と書道の融合「いろは呼吸書法」を創始する。

●ロッキー田中氏
「ときめきの富士」を生涯で99作を世に出す写真家。現代の北斎とも称され、現在までに91作を発表。「感謝無限大」の精神で、人々と喜びの共感を得ることを生き甲斐とする。

【展示】CONTACT by MKLab

日比谷花壇のシニアデザイナー来本曜世さんと
フォトグラファー増田茂さんの
デュオ「MK Lab」が2年ぶりの個展です。

CONTACT 
11月2日(土) -11月4日(月)
12:00 -19:00 (最終日12:00-18:00 )

ギャラリー内はもちろんですが、
庭先、階段の隅っこや、食器棚の中で!?
作品からの「CONTACT」をお見逃しなくです。

アーティストグループ「MK Lab」の活動は
2008年『I・NO・CHI』シリーズからスタート。

花や植物が織り成す写真とポエムが一緒になった作品「フォトポエム」や、「ビジュアルアート」が、あたたかく、やさしく楽しませてくれます。

ハーモニースペースdeヨガ カチクラ(徒蔵)教室

ヨガ教室開講のお知らせです。
ビジョンヨガインストラクターの薄 久美子(すすき くみこ)さんによるヨガ教室。
お月謝制ではなく、1回だけでも気軽に体験できます。

【10月29日(火)/11月12日(火)と26日(火)】
※10月29日は夜教室のみ

■お昼教室 14時〜15時半 自分で整える大人の女性の「体質改善ヨガ」
■夜教室 19時〜20時半 ぐっすり眠れる「リリースヨガ」
●参加費:1回3500円 単発払いです。
事前予約制:メールでお申し込み:info@harmonyspace.jp

からだ、カチカチでも大丈夫です!
自分のペースで行なえます。

☆メールの返信をもちまして受付完了となります。
もし、2日後に返信がない場合は、エラーの可能性がありますので
再度ご連絡、ご確認をいただきますようお願いいたします。
当方からの返信が届くよう、メール設定をよろしくお願いします。

※ギャラリーのため、展示会等の都合により二階和室にて行なう事もありますことをご了承下さい。
研修その他で休講や日程変更になる場合があります。事前にお知らせいたします。
流動的ではございますがよろしくお願いします。

【展示/販売】トンネルの数はいくつある

須藤智子 金谷絵梨 杉本ふみ
陶と紙と線による三人三様のものがたり

トンネルの数はいくつある

10月22日(火) -10月27日( 日)
12:00 -19:00 ( 最終日12:00-18:00 )

作家在廊予定日
22日(火)、25日(金)、26日(土)、27日(日)

不思議な「ものがたり」の世界へようこそ。
三人のかたちを焼いた特別なお菓子もございます
言葉を食べて、会場でのカフェもお愉しみください。

【イベント】10月19日_しまたい食堂OPEN!

瀬戸内海にうかぶ上島諸島の
ほっとする味をとどける「しまの食堂」と
タイ料理&台湾茶がコラボする秋祭り

<フードコート>+<ワークショップ>+<マルシェ>

詳しくはこちらまで!Info「しまの食堂」

【公演】銀杏爆弾に気をつけろbyオクスリ

アトラクション演劇ユニット
ウルトラスーパーデラックススペシャルズ 改め

「オクスリ」の『銀杏爆弾に気をつけろ』

2013.10.11fri〜13sun

ウルトラでスーパーでデラックスでスペシャルな4人組『オクスリ』がよりスマートでスタイリッシュなショートショートを目指します。

あらすじ&チケット情報はこちらまで

【公演】或る家族の物語byHINATA*SENSE

日時 2013年10月1日〜6日

とある田舎町に住む、とある家族の物語。
毎日の田舎暮らし、何も変わらない生活を送る父と娘。
その現実から飛び出した息子。
どこか空回りをする家族の想い。
そこには10年前に家を出て行った母親の存在があった。

【展示】東京藝大出身の日本画二人展「遊美」

東京藝術大学日本画科卒業生2人展。

9月24日(火) -9月29日( 日)
12:00 -19:00 ( 最終日12:00-18:00 )
opening party 24 日( 火) 12: 00 -19 : 00
浴衣day    28 日( 土) 12: 00 -19 : 00

展示のお手伝いで参加する、
同大学日本画科学生2人と女子美術大学日本画科学生1人、 DMをデザインした東京藝術大学デザイン科学生1人の展示。

東京藝術大学デザイン科学生の作品販売もしています。 28日(土)は浴衣姿のメイドさんがお茶を出してくれるイベントがあります。

演劇ユニット「コジョ」と「白米少女」の合同公演

演劇ユニット「コジョ」と「白米少女」の合同公演

コジョ「ただ、」作・演出 コイズミショウタ
白米少女「くもりぞら」作 鈴江俊郎 演出 やないさき

◆公演日程
9月12(木) 19:30
  13(金) 15:00/19:30
14(土) 14:00/ 18:00
  15(日) 15:30
■受付開始は45分前・開場は30分前です。

白米少女HP&チケット情報はこちら【公演】白米少女

7月6日「しまやま食堂」オープン!

7月6日「しまやま食堂」オープン!
「日本で最も美しい村連合」に加盟する
愛媛県上島町と長野県木曽町のコラボが実現しました。

ワークショップとカフェとマルシェが楽しめます。


<WORKSHOP> ご予約制/参加費 1500円
オリジナルサンドイッチ&つみなteaづくり

(1)11:00〜13:00
(2)14:00〜16:00
(3)17:00〜19:00

木曽町の米糀酵母のパンと島の自然農法野菜(固定種)をご用意します。
参加者のみなさんにオリジナルのサンドイッチを作っていただきます。
食後は摘み菜(野草)ティーを楽しみます。

こちらも気になるものを参加者のみなさんでブレンドしていきます。
自然のパワーをたっぷりとお楽しみいただけるワークショップです。
ご予約はこちら?03-5812-3632_ギャラリーしあん

<カフェ&マルシェ> ご予約不要
12:00〜19:00 オープン

しまとやまの特産品を使ったキッシュやタルト、ケークサレ、おにぎりなどをご用意してお待ちしております。
お気軽にお立寄りください。

マルシェも縁側で開催♪
しまのもの、やまのものをお楽しみいただけます。

尚、カフェもマルシェも売り切れ次第終了となりますことをご了承ください。

------------------------------------------------------------------------------------------------

木曽からは、地域おこし協力隊のアヤさん、
上島からは、島おこし協力隊のみっちゃんが上京します。
もちろん、しまの食堂の大女将ナオが店を仕切ります。
いなかの食、農、暮らしのこと。
何か感じて頂ける場になればなと思います。
たくさんの方にお会いできるのを楽しみにしておりますので、ぜひ遊びにいらしてください。

sekiya makoto 2 man live #2「こころゆくまで」

sekiya makoto 2 man live #2「こころゆくまで」
(1997年 日本劇作家協会新人戯曲賞入賞作) 作:門 肇

2013.6.12wed〜16sun
12:00〜19:00/会期中無休(最終日は18:00まで)

警官の家に泥棒が入り込むという、なんともかわいそうな話!?

◆キャスト・スタッフ
演出:関谷 誠、五ノ井 宇(人体連盟)
出演:警官役・・・五ノ井 宇/泥棒役・・・関谷 誠
宣伝美術:LinkDesign
スチール:松本紫(劇団神馬)
制作:織内麻衣
製作:sekiya makoto 2 man live

◆公演日程
2013年6月
12(水) 19:15
13(木) 19:15
14(金) 15:00(※1) / 19:15
15(土) 13:30 / 18:00
16(日) 13:30
■開場は15分前です
※1・・・平日マチネ公演特別1,500円にて観覧いただけます

◇チケット¥2,300円(前売り)
セブンイレブン他で発売中です。
詳しくはこちら

モノマチ カフェ&ランチ

今年で第4回となるモノマチに参加致します!
ランチ&カフェ営業します。
しあんセレクトのクリエイターズ
アイテムの販売もありますので、ぜひお越しください。

26日には日本茶アーティストの茂木雅世さんによる
新茶を楽しむ利き茶ワークショップを限定開催!!

「近江 新之助上布とその仲間達」展

2013.5.7(月)〜12(日)12:00〜19:00 最終日は18:00まで

大西新之助商店最大のお祭り「新之助上布」展
今年は新たな趣向で開催します。
職人・大西に惚れた若い仲間たちが、新之助上布とのコラボ品を持ち寄り集います。
「新之助上布×若いクリエイター」は、いったいどんな化学反応を起こすのか!
御徒町の幽玄な古民家ギャラリーしあんでの初の試みです。
もちろん、新之助上布は新作を中心にふんだんに!

イベント【ご予約お待ちしています】
○5月10日(金)15時?(約1.5h)*百夜月?ももよづき?ライブ17時?レセプション
 独特な音色の和楽器、琵琶(榎本百香)尺八(川又夜山)による気鋭の音楽ユニット
 ◇レセプションコーディネートgallery 園
○5月11日(土)14時?16時*落雁と季節の会
 ペタコと彩詠のオリジナル落雁を共に作り季節のカタチ等をマニアックに知り楽しむ会
○5月12日(日)13時?(約3h)*仕立て屋【*ツキヒコ*】マイサイズのみつけかた講習会
 一級和裁技能士/ 彦根由美 相談会などを催しカウンセリング重視の仕立てを展開
ご予約・内容詳細は特設公式ブログをご覧下さい → http://shinnosuke-nakama.sblo.jp/


主催 大西新之助商店 滋賀県彦根市新海町字今屋敷前1125 tel 0749-43-4434
http://shinno-suke.com
共催 竹ノ輪 http://takenowa.jp/
   鈍色舎 http://www.nibiiroshya.jp/

Gallery&Space しあん 〒110-0015 東京都台東区東上野1-3-2 Tel.03-5812-3633 Fax.03-5812-3634

このホームページで使用されている情報・画像等の複製・転用を禁止します。 Copyright(C)Gallery&Space しあん All right reserved